Parallels2の日記

2005-09-23

[]明日にまとめて

某所で踊ってまして、更新が調査できてません。24日にまとめて。というか、このエントリも24に消します。消しました!

[]覚え書き

次回はhttp://mlb.g.hatena.ne.jp/Parallels2/20050728以降を。それ以前は完了。

[]ミラーがおかしい 75勝77敗

MIL 0-3 CHCMajor League Baseball : Game Wrapup

勝:グレッグ・マダックス(13勝13敗) 負:リック・ヘリング(2勝1敗) S:ライアン・デンプスター?(5勝3敗29S)

[試合時間] 2時間19分 [観客動員数] 31,137人

安打じゃ勝てないなあ、と思いつついろいろ見てると、ダミアン・ミラーがなんかおかしいなあ、と思いました。

昨日の試合もそうだったけど、この日の試合も安打こそ放ってるものの、1アウト1,3塁からダブルプレーとか、悪送球で点をうしなったりとか。

前者については5回裏。ビル・ホール二塁打さらラッセル・ブラニアン安打で上記のチャンスが訪れたのですが、なんの策もなく併殺。右打ちも上手い人なのでヘンな感じします。マダックスにしてやられたのかもしれませんが、後者が5回表だっただけになんか覇気がないなあ、というか。この悪送球は1死で一塁にネイフィ・ペレス、三塁にマイケル・バレットをおいてのもの(同じシチュエーションだ)。この状況で2塁にスチールしたペレスについつい反応しちゃって悪送球。一気にペレスが三塁に進んじゃって、続くトッド・ウォーカーに犠牲フライを打たれて致命的な三点目を奪われるだけになんともがな。

昨日のミスりまくるミラーを見た後だけにすっごくきになります。疲れてるのかなあ…

Notes

Starting Lineup

  1. ブラディー・クラーク CF
  2. リッキー・ウィークス 2B
  3. ライル・オーバーベイ 1B
  4. カルロス・リー LF
  5. ジェフ・ジェンキンス RF
  6. ビル・ホール SS
  7. ラッセル・ブラニアン 3B
  8. ダミアン・ミラー C
  9. リック・ヘリング P

Yahoo! Sports - MLB - Box Score

ショートビル・ホールを入れてる点がポイントです。ムードメーカーとして必要不可欠なんでしょうね。打撃も好調で守備もすばらしいJJ・ハーディを入れてもいいところなんですが。