Parallels2の日記

2005-10-01

[] BOS 5-3 NYY

いつもながら球場の雰囲気がすごかった!王建民もすばらしい投球でしたが、6回だけが悪夢でしたねー。すごい冷静そうだったけど、やっぱ球場に飲まれちゃったみたいな部分が感じられました。

打者ではデビッド・オルティーズジェイソン・バリテック。ほんとに勝負どころに強い。「パパはなんでも知っている」とばかりに打点稼ぎまくるオルティーズ、鉄壁の読みでフルスイングのバリテック。すごいです。

さらに冴え渡ったのが継投。テリー・フランコーナ監督はほんとに良く見ているなあ、と。打者陣への采配はなんじゃこりゃ、みたいな指示が多かったですが、投手交代のタイミングが絶妙。8回からの一人一殺→マイク・ティムリンNYYに付け入る隙を与えませんでした。ティムリンの苦味走った表情も試合に深みを与えてました。アドレナリンが出すぎて、ダグアウトでじっとしてられないティムリンも素敵。ディフェンスでは勝負どころではすごい好守のマニー・ラミレスも印象深い。すごいクイックなんですよね。普段からこれやってくれたら、と監督は思ってるだろうなあ。

[]打たれた!

ブラッド・リッジが打たれるシーンを目の当たりにすることになるとは。ボール先行→ストライク取りにいったところを痛打、というよくあるパターンですが、彼がこんな目に合うとは。ガーナ監督の酷使がここに来て裏目に出たんかなあ…

[]Roster

TORCHWCLEDETKCrosterを40人のものに差し替えました。フォーマットもなんとか落ち着いてきたので、実施済みのBALSFNYYBOSTBも順次差し替えます。なんとかプレーオフまでに全球団差し替えたいなあ。